Diary 2006. 2
メニューに戻る
2月15日 (水)  「てんか」でのひと時 −2月12日から15日までの間、沖縄へ−

写真左:てんか店舗
昨年12月、産業支援センターの業務確認のため、今年最初の沖縄出張です。その時、パートナー会社の社長に連れて行かれたのが、「てんか」。癒しの一軒家のコピー通りに、母・娘で経営する、まさに癒しスペース。出てきた料理の写真を撮るのを忘れましたが、それくらい素晴らしい料理でした。しかも、リーズナブル。ゆっくりした時間の流れが、よりゆっくり感じられるひと時でした。
その後「てんか」の意味を連れて行ってくれた友人M氏に問い合わせました。
M氏論によれば、人と人のつながりのように「点」が大事である。・・・と、分かったような分からないような、私見を述べていましたので、次回「てんか」のオーナーにお聞きして、お知らせいたしますのでしばらくお待ちください。

写真中:てんか:パパイヤ

写真右:てんか:島バナナ 沖縄では住宅地でも、よく見られます。夏にはゴーヤでしょうね。

20060215-1.jpg 20060215-2.jpg 20060215-3.jpg



2006/2
SuMoTuWeThFrSa
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

前月     翌月